ブラックでもお金を借りれるの??

ブラックでもお金を借りれないと言うのは、大手消費者金融での話です。

 

中小のサラ金業者では、ブラックでもお金を借りれると言う事で実は非常に有名です。

 

ブラックでもお金を借りれる金融会社は闇金と言う誤解があります。

 

闇金ではありませんので、安心してご利用いただけます。

 

闇金は無職でも年金者でも未成年でもお金を貸します。

 

しかしサラ金はそのような人達にはお金は一切貸しません。

 

未成年にお金を貸した場合、業者は一切取り立てる事が出来ません。

 

これは法律でしっかりと決まっています。

 

しかし闇金は法律などおかまいなしです。そのような悪徳金融屋は、未成年でもお金を貸している所もあります。

 

サラ金では、無職・年金・未成年はお金を借りる事が出来ませんのでご注意下さい。

 

収入のある方のみ融資可能となっています。多重債務・自己破産などは関係ありません。

ブラックでも借りれるサラ金
ブラックでも借りれるサラ金

自己破産した人は借りれない?

自己破産した人でもお金を借りる事は問題ありません。

 

法律的にお金を借りてはいけない!また貸金業者は破産者にはお金を貸してはいけないとはされていません。

 

一般的に自己破産をした人=返済能力がない・信用がない。

 

と言うレッテルを貼られているだけであって、融資をしてくれないのは銀行や大手消費者金融だけです。

 

自己破産制度と言うのは、1度は大目に見ましょう。と言う国の優しさでもあります。

 

2回や3回自己破産は出来ません。

 

その為、破産者がお金を借りた際は、必ず返済しないといけないと言う事になります。

 

1度失敗している人は2回も失敗しない事が多いので、貸金業者としても安心して融資が出来るみたいです。

 

自己破産専門の貸金業者も存在するほどに近年なってきています。

 

このサイトでは、破産者でもお金を借りる事が出来ますが、ご利用には計画をしっかり持ってご利用下さい。

ブラックでも借りれるサラ金
ブラックでも借りれるサラ金

パートやアルバイトではお金を借りれない??

銀行などのような所は、正社員でないとお金を借りれないと言う所があります。

 

安定した収入がないとお金を貸さないと言う事です。

 

パートやアルバイトの方は安定した収入がないのでしょうか?

 

そんな事はありませんよね。銀行などは審査基準を厳しくしていると言う事ですね。

 

サラ金であれば、まったく問題ありません。

 

無職で収入が無ければお金を借りれないと言う事です。

 

大手消費者金融などは、パートでも最近は審査が厳しくなっています。

 

すでにキャッシングをしている方などは、審査が通らない事が多いです。

 

そのようなお金を借りれない方がお金を借りるには、中小のサラ金へ相談する事をお勧めします。

 

絶対に金融業者からお金を借りるようにしましょう。

 

間違っても闇金なんかでお金を借りてはいけませんよ!!

サラリーマン金融の最近の実態

サラリーマン金融と言うのは、言葉の通りサラリーマン専用の金融屋の事を言います。

 

無職の人は借りれませんよ!って言う金融屋ですね。

 

このサラリーマン金融も最近は変わってきています。

 

10年や15年くらい前などは、仕事につけにような人が沢山いました。

 

10年前などは派遣で家を買う!なんて時代でもありましたが、近年就職者数がかなり増えています。

 

その影響もあるのかと思いますが、サラリーマン金融も最近では在席確認をしない所も多くなってきました。

 

サラリーマン金融=サラ金ですね。

 

完全無審査ではありませんよ。

 

しかし審査段階で、勤務先情報をしっかり書いている人は嘘がないみたいです。

 

年収と他社からの借入金額などを見るとすぐにわかるみたいですね。

 

極端に少ない金額で他でも借りれそうな人がサラ金に借りに行く人は、詐欺目的か自己破産者みたいです。

 

極端に多いような”多重債務者”と呼ばれる人なんかは、申し込みをするのは当たり前です。

 

サラ金も過去と形態がすごく変わってきています。

 

昔のような怖い!みたいなイメージもまったくありません。

 

審査にに落ちて困っている方や、自己破産をして借りれないような方は是非中小のサラ金業者へ相談する事をお勧めします。

 

 

5万円確実に借りたいんだけど、今日本当に借りれるの??

5万円確実に今日借りたいと言う方向けの情報になります。

 

まず今の時間は何時ですか??

 

こちらで紹介しているような街金業者は数名で経営されているような小さい所がほとんどです。

 

銀行振り込みで営業している所がほとんどです。

 

そこで重要なのが申し込み時間です。

 

相談する時間によっては、本日決済であっても融資は翌日になる事があります。

 

当日午前中の申し込み相談なら、当日融資は可能ですがそれ以降の場合翌日になる事が多いです。

 

確実に今日お金を振り込みしてもらいたい場合は、午前中の申し込みがおすすめです。

 

申し込みのタイミングなので、これはなんとも言えません。

 

13時申し込みでも当日融資してもらえたケースもありますし、そうでないケールもあります。

 

11:30に申し込みしたのに当日が難しいケースもあります。

 

業者の対応スピードも変わりますのでご了承ください。

 

お金を早く借りる方法

お金を早く借りる方法があります。

 

これは身分証明出来る書類を早く出す事です。

 

免許証のコピーをコンビニでFAXなど出来ます。

 

その為、借り審査は通ったけど、身分証明が出来なくてお金を借りれないケースもあります。

 

FAXが送れるコンビニで申し込みするの、1番早い方法かもしれません。

 

最近ではスマートフォンを持っている方は写真を送ったりする事で融資を受ける事も出来ます。

 

その為コンビニでFAXを送らなくても良い時代にはなってきています。